糖質抜きで肌きれいに

肌の悩みは次々と現れ、どんだけ対策をしても理想を追いかけ続け、年齢とも日々闘い悩みはホントにつきませんが、なんとなく昨日の自分より肌が綺麗になっているのかも!と思える方法があります。

それは、出来るだけ糖を多く含む食品を摂らないことなんです!ととのうみすとの効果

糖質は、お菓子やスイーツ、ご飯、麺、パンのようにいわゆるダイエットの時には控えておきたい食べ物に多く含むというイメージが強いと思います。

ですが、健康にはいいと思われている野菜にも含まれているものなので抜いた方がいいといってもゼロにすることはなかなか難しいものです。

なので、あくまでもできるだけ避けてというレベルなんですが‥。

私の場合、炭水化物を1日3食中2食は抜いたり、普段食べるお菓子を控えてみたりするだけなんですが1ヶ月ほど行ってみたところ、周りの人から肌を頻繁に褒められるようになりました。

確かにメイクのりが良くなったり、たまにできてしまっていた吹き出物が全くできなくなったりとしっかり自分でも自覚がありました。

私はダイエットのために糖質を控えることをしていましたが、どうやら過剰な糖質の摂取はカラダを酸化させてしまうようです。

つまり、老けさせてしまうということ。

肌の不調は、スキンケアだけでなく食事に対しても気をつけなくてはと思った出来事でした。