男性にこそオススメしたい!毛穴の黒ずみを落とすのにはクレンジングが有効!

世の中の男性の皆さん!スキンケアをサボってませんか?

お肌のトラブル、特に毛穴の黒ずみは男性にこそ気にして欲しいです。

なぜなら、見た目が悪くなるので私生活だけでなくビジネスの場でも悪影響を及ぼしてしまうからです。

それに放っておくと、どんどんと悪化してしまうのでタチが悪いんです。

でも、男性の皆さんは洗顔はしても、スキンケアまでしませんよね。

そんなケアだと、毛穴の黒ずみは、落ちるどころか蓄積していく一方です。

そんな面倒くさがりな男性の皆さんに、

クレンジングがオススメです!

この記事では、クレンジングのコツやオススメのブランドについてもお教えします。

・黒ずみのメカニズム

黒ずみを倒すには、まず原因を知りましょう。

黒ずみの原因は、

「毛穴から分泌される皮脂や汗によって毛穴がつまり、角栓となります。その角栓のてっぺんが汚れて黒く見える。」です。

・毛穴の黒ずみがあることで発生するトラブル

○清潔感に欠ける

 私生活では異性からの評価や、ビジネスの場でも商談の出来不出来にかかわるかもしれません。

人と話すときは、どうしても顔を見ますよね。

そんなとき黒ずみで真っ黒だったら、思わず目をそむけたくなります。

いくら誠実であったとしても、普段から細かいところに気が回らないのかな?なんてマイナス印象を与えてしまうので、非常に損なんです。

○ニキビ・吹出物ができやすい

実際に黒ずみは、皮脂や汚れの塊です。

そんなものを放っておたら、ニキビや吹出物が出来ないわけはありません。

黒ずみ→ニキビ→肌荒れ→見ていられない・・・無限のループです。

・解決方法

黒ずみを落とすには、クレンジングが有効です。

なぜなら、黒ずみの原因は角栓だからです。

洗顔で角栓についた汚れを落とせても、角栓を取らない限りエンドレス真っ黒です。

角栓を落とすには、クレンジングで角栓を溶かしてあげないといけません。

クレンジングと聞くとメイク落としなの?って思うでしょう。

たしかにメイクを落とすこともできます。

ですが、化粧をしない男性こそクレンジングをしましょう。

男性のギトギト頑固な角栓には、クレンジングでごっそり落とすのがいいんです。

・クレンジングのポイント

クレンジングはガシガシとこすってはいけません。

肌に摩擦は禁物です。

指の腹でくるくると円を描く様にクレンジング液でマッサージしてあげるイメージです。

・化粧水と保湿乳液は必須

角栓を溶かしてあげたら、そこに化粧水で綺麗な水分を満たしてあげましょう。

水分はすぐに蒸発してしまうので、保湿ミルクで蓋をすることを忘れないでくださいね。

・高コスパ!オススメの化粧水・乳液のブランド

私が実際に使用してみて良かったのは、

無印良品の高保湿タイプ化粧水と保湿ミルクです。

ただし、蓋を毎回くるくると回して開けていたのでは、面倒くさくてスキンケアが嫌になります。

スキンケアは、続けないと意味がありません。

ですから、めんどくさいのが嫌な方は是非ともオプションのポンプを使ってください。

ワンプッシュで必要量だけ取り出せるのでオススメです。

化粧水なら3〜4プッシュ、保湿ミルクはワンプッシュで顔全体に行き渡らせることができます。

コットンを使ってもいいですが、めんどうなら手でいきましょう。

・まとめ

男にこそクレンジングがオススメ。

指の腹で優しくクレンジングしましょう。

無印良品の化粧水・保湿ミルクがコスパがいい。

スキンケアは継続が大事。

早速、試してみてくださいね。