年齢と共に変わるお肌と後悔

夜更かししようが、厚塗りギラギラメイクのまま朝になろうが、海で1日遊んで日焼けしまくり、、でも特に何のトラブルも無かった10代の頃の私のお肌。
20代半ばになると、不規則な生活をするとすぐにニキビ(吹き出物か)や化粧のりが悪くなる微妙なトラブルが。
そして現在30代前半の私。睡眠不足が2日続くと吹き出物ができ、普通に生活していてもお肌は常に乾燥、なのにTゾーンはテカテカの混合肌に。

http://www.institutsaintlaurent.com/

30代に突入した頃から、急にトラブルが増えはじめた。
中でも特に気になるのが、目の周辺や頬、腕などに現れたシミ。
10代の頃の不摂生や日焼けの付けが今になって急激に回ってきているように思う。

ビタミン系のサプリを飲んでみたり、芸能人が使っているような少々お高めの化粧水を使ってみたり、、SNSや友人から得たありったけの情報を元に試行錯誤中だ。
あの頃からしっかりケアしおけば、、。
どんなことにも経験が必要であるように、大人になってからしか後悔に気づけないお肌トラブル。

私の肌を例にした後悔の解決策としては、
10代の私 ①クレンジングを毎日欠かさない
20代の私 ②飲み会はさておき早く寝る

30代の私 ③できたシミはあきらめて、新たなシミが現れないようサプリやケアに努める。
後悔も多いが、次にやってくる40代の私のために、反省を生かし今できる、今思いつく限りのケアをしていくとする。