30代を過ぎても美肌を保ちたい!

同僚が悪気もなくつぶやいた一言にぐさりと胸を突き刺された。30歳過ぎたらおばさんだと。

鏡に映る自分の顔を見て、ため息しか出ない。

日焼け、シミ、赤み、出来物、見るからに肌のコンディションは最悪だ。そりゃ老けて見えてもしょうがない。

私のイメージしていた理想の30代はまだまだ綺麗で、色気があって、いつも笑顔を忘れない。子育てに仕事に生きがいを得て、きらきらと輝いているはずだった。

それなのに…今の私は憔悴しきって、今にも倒れそうなじゃないか。

http://algaetech-conference.com/

このままでいいのかな。いや、いいわけがない。

一度でいいから理想を手に入れた私を体験してみたかったから、とりあえずは生活習慣から改善してみようと思う。

まずは睡眠はしたら負け。時間がもったいない精神をどうにかしよう。でも、時間って有限だしな。あれもやりたいこれもやりたい。SNSの誘惑がすぐそこにあるけれども、グッと堪えた。

少し我慢すれば、理想が手に入るのよ?がんばれ私!

まあ、結局のところ、肌への負担を減らすのは、睡眠が一番いいみたい。

それから、野菜を食べること。ビタミンを得ること!毎日、自家製サラダをランチタイムにすることにしました。

意外とこれだけでも血色が良くなり、明るく見えるようになった気がするの。

美しさを保つには、お金も時間も根気も必要なんだって、今回、私は学ぶことができました。