ブリーチをするときに注意すること

ブリーチしてみたいけど似合うか、傷まないか心配…色落ちが早そう…そんな心配をしているあなたに現在2回のブリーチ毛でもサラサラ髪を周囲から褒められる筆者がケアを伝授致します!

クロハシャンプーは評判以上!私の口コミ体験談や使用した効果などを暴露します!

【1.美容室選び】

きほんのき以前の問題のような気もしますが、美容室選びはとても大切です!自分と美容師さんのイメージが合わない場合、満足いく仕上がりにはなりにくいでしょう。

これは筆者の独断ですが、色落ち段階まで綺麗になるようにカラーをされている美容師さんはハイトーンも上手な方が多いです。インスタで見る綺麗な写真は加工がかかっている場合がほとんどです。自然光か室内かによってもかなり変わってくるので美容師さんとのイメージ共有は最重要視すべきところです!

【2.髪が濡れている時間を短くする】

本当に、とにかく、これに限ります!

髪は慣れている間にキューティクルが開いた状態になり、せっかく染めたカラーや髪の持つ水分が抜けていってしまいます。それを防ぐためには髪が濡れている時間を短くすることが大切です。例えばいつも頭→身体→顔の順に洗っている方は染めた後1週間くらいは身体→顔→頭の順に洗い、お風呂から上がってすぐに髪を乾かしてあげてください。それだけで色落ちの速度や美容室のトリートメントの効果の持続が全然違います。また、美容室でカラーをしてから24時間は髪を洗わないというのは色落ち防止にかなり効果があります!

【3.トリートメント選び】

最後にトリートメントの選び方です。

ブリーチをした髪というのはタンパク質が抜けている状態なので、プロテイン入りのトリートメントなどがいちばん良いでしょう。筋肉を育てるのにプロテインを飲むのと同じく、髪にもプロテインをあげましょう!

また、トリートメントには洗い流すタイプと洗い流さないタイプがあります。最近はトリートメントの素などもよく見かけますよね。テクスチャーや香りの好みに合わせて色々なものを試してみましょう!ブリーチ毛で傷んでいる方におすすめなのはかなり重めの洗い流さないトリートメントを毛先に重点的につけるという方法です。集中ケアができて潤いを取り戻せるでしょう!

このようにご紹介致しました。いかがでしたか?ブリーチをしてみたいけど一歩踏み出せないという方の後押しになれば幸いです。ハイトーンは新しい自分に出会える機会です。ぜひ挑戦してみてください!