我が家の子供向き不向き習い事

子供に習い事をする際何がおすすめなのか子供を持つ両親にとって永遠の課題です。LITALICOワンダー(リタリコワンダー)水道橋教室の無料体験

その解決策として私がやってきたのは、①子供がしたいかしなくないか聞いてみる②とりあえず1回体験でも良いので経験させる③子供が〇〇やりたいと言ってきた習い事を経験させるこの3つです。個人的に気を付けていることは、親の価値観で物事を考えないことです。どうしても親だと経験や知識が邪魔をして、これはダメと判断しがちです。

もちろんその経験や知識が役立つこともあるので全部がダメとは言わないです。でもとりあえず経験させて様子を見ます。そして続けれそうであれば継続しますし、本人が拒否反応を示したら辞める、その繰り返しだと私は考えます。今は、水泳とピアノを習っています。

今のところ継続しているのでこのまま続けさせたいと思っています。ひょっとしたらまた増えるかもしれませんが極力応えていきたいと思います。またこれから大きくなると、塾など勉強面でも習い事を行かせることになるでしょう。その場合も基本は変わらずまず本人の意思やこちらの意見を交えたうえで経験させるようにしていきます。

向き不向きはやってみないと分からないですし、不向きだと思っていてもやってみたら実は得意だったということもあります。