カテゴリー: スキンケア

乾燥肌

Published / by oruto

私の肌の悩みは、1年を通して乾燥肌であることです。なので、スキンケアではかなり保湿を重要視していています。nicoせっけん

土台である肌のコンディションが整っていないと、その上に乗せる化粧もうまく乗れなくなってしまいます。乾燥した肌の上に、ファンデーションなどを乗せ時間が経つと乾燥がひどくなっていることが多いです。そして、化粧崩れもしていてひどい状態になっていることも多くあります。化粧直しをする際にも、なかなかきれいにまとまらないので、結局そのままにしてしまうこともあります。

ベースメークがきれいに決まっていないと、他のメイクはきれいに決まっていても全体的なバランスが悪く見えてしまうので、結果的にきれいに見えないという様になってしまいます。

こうした状況を防ぐためにも、普段からの保湿やスキンケアが重要になってきます。乾燥肌なのでとにかく保湿をしっかりとすることと、なるべくベースメイクなども保湿力があって、くずれにくいものを選びます。

ただ、ファンデーションなどの場合はカバー力をとるとどうしても厚みが出て乾燥しやすくなり、保湿力の方をとるとカバー力が弱いと言う欠点があります。そうした場合、どちらを取るかと言うと乾燥肌の人は保湿力の方を取らざるをえなくなります。こんなふうに、肌質によって化粧品の選び方も左右されてしまうのも悩みの1つです。

ニキビを無くしたい方へ

Published / by oruto

ニキビで悩んでいる方たちは、なぜニキビができるのだと思いますか?できたニキビに薬を塗って治そうとするやり方もありますが、

ととのうみすとは販売店で市販されている?購入して使用した効果と私の口コミをこっそりご報告!

いわゆる「臭いものにフタをする」ではなく、ニキビができないようにする、自分で自分の体質を変えていくことが大事ではないでしょうか?

できます。全くのでたらめでは無いと思うのですが、私の勝手な思い込みで説明すると、まず入浴時に頭皮をきれいに洗うことです。

女性は美容という意味で頭皮よりも髪の毛をお手入れしがちかもしれませんが、頭皮は汗をかく「汗腺」がとても多く、日常生活で汗をかいていますが、

自分の体脂肪で頭皮の汗腺が詰まってくると、頭部で次に汗をかく部分が顔なわけです。頭皮を清潔にすることで顔の皮膚の清潔さにもつながるわけです。

頭を坊主にしろというわけでは無いのですが、普段坊主の私は髪の毛による頭部の保温が少なく熱くならないため、汗をかく原因にならない。それで、

頭皮の汗腺がつまらないので顔の皮膚の清潔さが良好に保たれ、ニキビができにくい体なのだと自分で思っています。他には食事です。

体脂肪の原因になる原因、揚げ物などの食事を控えたり、進んで野菜を食べるなどの健康的な食生活、規則正しい生活、毎朝同じ時間に起きて同じ時間に寝る、

これらを進んですることがニキビだけでなく、体の調子を良好に保てるのではないでしょうか。

元エステティシャンの私がたどり着いたお肌の悩み解決方法

Published / by oruto

年齢を重ねると若い、高齢問わずお肌の悩みが出てくるものですよね。

若い頃は黒ずみやテカリ、ニキビ。年齢を重ねるごとにシワ、たるみ、くすみなどあげたらキリがない悩みが出てきます。悩みを解決しようと思って色々な化粧品を試してみるものの、潤うけど吹き出物が・・・、スッキリ落ちるけど肌のつっぱりが・・・とあちらが立てばこちらが立たず状態。私もいろいろな化粧品を試して散財と失敗を繰り返し、中には1回しか使わないまま放置した化粧品も数知れず。

ここでは、そんな年齢ステージのどの段階の方にもオススメな私の体験談をお話しさせていただきます。

モイスポイント

私がスキンケアに目覚めたのは18歳のころ、きっかけは忘れてしまいましたが何と18歳にしてアルビオンの基礎化粧品を一式揃えたことから始まりました。

結果、悩みがさほど無かった私はすぐに手間と言う壁にぶち当たり肌が良くなったのかどうかさえ分からないままアルビオンを1度離れました。

その後何度かリターンしてお世話になり、結果とても良いシリーズでした。

その後はいわゆるデパ地下の高級化粧品や海外の物、自身が働いていたサロンの化粧品などを次々にお試ししては定着する事なく迷走する日々が始まりました。

そして看護師になり、肌の知識もそこそこついた所で「シンプルで成分が明確な物」と言う原点に立ち返りました。

私の肌の悩みは毛穴、くすみ、テカリでした。特に毛穴はひどいもので化粧すると顕著に表れてきます。

どれも年齢による筋肉の衰えと血行不良、乾燥によるものなので成分を考えて水分補給と乾燥防止、皮膚の弾力を取り戻す事に力をいれています。

化粧水は無印良品の高保湿化粧水、クリームはちふれのQ10配合クリーム、仕上げにユースキンを使っています。

これ、伝えた友人からは「絶対効果がある気がしない」と不評でしたが実践してくれた5人中5人からなかなか良い評価をもらいました。

「信じられないし、ちょっとユースキンの臭いがきついけど潤いが凄い!」と言われます。無印良品の化粧水は大容量でお手頃価格なので、臆せずバシャバシャ使えますし、ちふれは余計な成分が入っていないのが良いです。そしてユースキンは何と言ってもビタミンEが入っています。ビタミンEは抗酸化作用やバリア機能、血行促進作用があるとされています。さらにビタミンCが肌のダメージを押さえてコラーゲンの生成を促してくれます。あかぎれやひびが治るくらいですから潤うわけです。

何より全部そろえてもお手頃価格なのが魅力です。

この3種類スキンケアをさぼった日は、確実に目に見えて目頭にシワがでてきます。

ちゃんと3種類ケアをした翌日の化粧のノリは大満足で、潤うのに吹き出物は出ないし肌がきれいと言われる事も多いです。

無印良品の高保湿化粧水・ちふれのQ10クリーム・ユースキンAこの3点セットは何年もリピートしている私のオススメです。

私のお肌の悩みは最近少しニキビが出ていることです。

Published / by oruto

私のお肌の悩みは、最近とてもニキビができてしまっていることです。

nicoせっけんの口コミを完全レポート!使い方から効果までを暴露します!

特にそれを感じたのが今日、おふろからでてきて鏡を見たときです。そして鏡を見た時に感じたことは、え、私こんなにひどかったっけ?ということです。多分根本から直していかなければだめだと思っていますし根本がダメなのできっといい状態にはならないと思っています。私は個人的にいろいろなものを試すことが好きなタイプなので、もう少し肌に良いものを取り入れていこうと思っています。そして私は将来困らないためにもしっかりと体調を整えていこうと思っています。

なんとなく今の状態があまりいい状態ではありませんので少しずついい状態に持っていきたいなと思っています。今とても苦しんでいるのですがそれもそのはず、やっぱり体調がおかしいときというのはお肌に一番出てくると思っています。

少しずつ少しずついい状態をキープしていこうと思います。頑張っていい状態をキープして今まで以上にいい状態を保てればいいなと思っています。私はなんとなく今負のオーラが出ていると思うのでそれを脱会していこうと思います。今からでも遅くない、そう思って、少しずつ少しずつ直していければいいなということを感じています。

日焼けについて

Published / by oruto

日焼けとは、お肌の大敵ですよね!

http://www.boedo-tango.com/

夏が一番紫外線が多い時期だと勘違いされがちですが、実は春が一番紫外線が多い時期なんです。

私は日焼けすると赤くなってしまう体質で、ヒリヒリして焼けた部分全体に痛みを感じるようになります。

日焼けが本当に厄介で、日傘や日焼け止めクリーム、日焼け止めサプリなどあらゆるアイテムを駆使して日焼けを阻止しています。

日焼けしやすい私がオススメする日焼け止めアイテムを紹介させて頂きます。

日焼け止めアイテム1. 遮光率100%の日傘

日傘には遮光率という物があり、遮光率が高い程UVカット力が上がるという仕組みになっています。

遮光率99%と遮光率100%では涼しさや傘の生地が違います。

遮光率が99%だと傘の生地が少し透けるのですが、遮光率100%の傘は生地が透けない為

一切日差しを通さない仕組みになっています。

この仕組みのおかげで髪やお肌への紫外線ダメージを防ぐことが出来ます。

日焼け止めアイテム2. 日焼け止めクリーム

日焼け止めクリームも日々進化を遂げていて、最近では美容成分に特化したアイテムが沢山販売されるようになりました。

強い日差しから守ってくれる上にお肌まで綺麗にしてくれるという素晴らしいアイテムです。

紫外線が強い時期はビタミンや美白成分が配合された日焼け止めクリームを使ってお肌が焼けるのを阻止しています。

日焼け止めアイテム3. 日焼け止めサプリ

体の内側から紫外線ダメージをケアする日焼け止めサプリです。

ビタミンが配合されている物もあり、内側からケアしてお肌の透明感も上げてくれます。

私はこれら3つのアイテムで外側と内側の両方から紫外線ケアをして強い日差しからいつもお肌を守っています。

長年悩んでいる毛穴

Published / by oruto

若い頃から毛穴の汚れに悩んでいます。特に鼻は中学の頃からイチゴ鼻で、鏡を見るたびに汚いなぁと思ってしまいます。少しでも毛穴を目立たないようにしたくて、ネットで検索した毛穴を引き締める方法を色々試しました。鼻のパックをしてみたり、酵素系の洗顔料を使ってみました。もちろん汚れを取るだけでなく、冷水で引き締めたり、保湿の為にパックや美容液なども試しました。フェイシャルエステに行ったこともあります。

モイスポイントの効果を暴露!話題の人気アイクリームを使った私の口コミ!

しかし一度毛穴が開くとなかなか元には戻らないものです。30代になり、諦めて「隠す」を選択しました。若い頃から使っていたファンデーションをやめ、少し金額の高いものに変えました。やはりカバー力が全然違うので隠すことができます。それでも一時的なもので、時間が経つと、まず鼻が一番最初に化粧くずれをします。鼻に汗をかきやすいという理由もあるのかもしれません。鼻のアブラを取って上から塗り直すと、小鼻のところが異常に厚塗りに見えてしまいます。

さらに最近では顎の部分にも角栓が溜まりやすくなっていまい、ポツポツ目立つようになりました。頬の毛穴も雫のような形になり気になって調べると「たるみによるもの」と悲しい現実が。鏡を見るたびに、歳には逆らえないのか…と悲しくなります。

ニキビと年齢の関係について

Published / by oruto

私がニキビに悩まされたのは、高校生になってからです。主に顔の頬や、こめかみにできることが多かったです。結構大きめなニキビができることもあり悩んでいました。ニキビができるようなった原因は、年齢的なこともあったと思いますが、給食がなくなりコンビニ弁当などを食べていたので、食生活が影響していたのはないかと思います。あとは、高校生になってから、運動不足になったことも関係しているかもしれません。

モイスポイントの効果を暴露!話題の人気アイクリームを使った私の口コミ!

20代も、たびたびニキビには悩まされました。スキンケア商品が肌に合わなかったのも原因だと思います。若い頃は、デパコスを利用したこともありましたが、敏感肌には高価な商品よりも、安い低価格な商品が合っていると発見しました。20代は化粧をする機会が多く、リキッドファンデーションを使用していて化粧を落とすことで肌に負担をかけていたと思います。結果的にニキビができやすい状態だったと思います。

当時は、チョコレートを食べると、必ずニキビができたので、食べないようにしていました。20代はダイエットも心がけていたため、栄養バランスが悪かったのも原因だと思います。30代以降は、体重は少し増えましたが、ニキビができないようになりました。スキンケアも刺激の少ないものを選び、化粧も肌に負担のないパウダーファンデーションを使うなどしたおかげかもしれません。しかし、今でもナッツを食べたり、ピーリングをしたりすると、ニキビができることがあります。年齢を重ねて肌が弱くなったせいで刺激でニキビができるのかもしれません。

20代の吹き出物…治す秘策は食生活にあった!

Published / by oruto

私は10代の頃までは全くの肌荒れ知らずでした。

そのため高校生まではお風呂上りの化粧水なんてつけたこともありませんでした…

しかしそんな日々は続かず、大学生になりメイクをしたり、遅くまでバイトや遊びに明け暮れているうち、

二十歳を超えたころだんだんと顔にニキビが…!

最初は1つでき、治った頃にまた1つ…だったのが2つ、3つとどんどん増えていってしまいました。

ニキビ用の洗顔料や化粧水を試してもあまり効果は感じられず、軟膏を塗って炎症を落ち着かせても、

白ニキビのブツブツがたくさん…

社会人になってからは仕事のストレスでお酒の量が増え、肌荒れがますますひどくなるうえに体重も増えてしまい最悪でした。

20代になってからのニキビはニキビと呼ばず吹き出物と言うことを知ったのもこの頃でした。

そんな私が肌荒れを解決したのは意外はことからでした。

前述のとおり体重が増えてしまったことをきっかけにダイエットを開始!

仕事終わりにフィットネスジムに通いはじめ、食生活も見直しました。

特に朝食は、今まで菓子パンを食べていたのを

・ゆで卵1個

・ゆでたキャベツやブロッコリー

・プロテイン

・バナナ

の4品目に変え、夜のお酒は控えるようになりました。

ビマジオは販売店で購入可能?市販状況や私の口コミ効果をレポートします!

そんな生活をはじめ1ヶ月が経ったころ異変に気が付きます。

「あれ…?そういえば最近肌荒れしてなくない…?そういえば白ニキビも減ってるかも!」

朝食を変えてから早2年、現在も続けていますが肌トラブルは圧倒的に減りました!

運動もしていたので以前より体重は減り、肌も健康的になって自信がついたので、

大学生の時よりアラサーの今の方が若々しいかも!?

前に小麦粉アレルギーで大変な肌荒れをしたモデルさんがいらっしゃいましたが、

アレルギーでなくても小麦粉の取り過ぎは良くないようです。

またプロテインはたんぱく質で、皮膚もまたたんぱく質なので、いい効果を得られたのかなと思います。

プロテインは色々なものを試してみましたが、女性なら大豆由来のソイプロテインがオススメです!

以上、私の場合のニキビの治し方でした!

クレーター凸凹・なかなか治らないニキビ跡の悩み

Published / by oruto

メイクが決まらない!お肌に残ったニキビ跡

 お肌に関する悩みは多種多様ですが、その中でも対策が難しいとされているのがニキビ跡です。ひとえにニキビ跡といっても種類があり、ニキビの炎症が残る赤いニキビ跡、炎症が治まって色素沈着した茶色いニキビ跡、お肌の深い部分まで傷が残ってしまったクレーターなどがあります。

ラントゥルース

これまでのこと

 私が悩んでいるニキビ跡はクレーターです。中学に入ってからニキビが出はじめて、20代半ば頃まで治っては増えてというサイクルを繰り返してきました。ニキビに効くという化粧品は数えきれないほど試しましたが、どれも納得のいく効果を得られませんでした。また皮膚科にも通い治療を試みましたが、残念ながらニキビが治まることはなく、歳を重ねることでやっと新しいニキビはできなくなりました。この時点で赤や茶色のニキビ跡に関してはほぼ消えたのですが、こめかみや頬にクレーター状のニキビ跡がたくさん残ってしまいました。

治療法について

 インターネットの情報によると、クレーター状のニキビ跡はお肌の深い部分が傷ついた状態であるため、基礎化粧品による日々のケアで治すことは難しいようです。セルフケアには限界があり、効果を期待するなら皮膚科や美容外科での施術が望ましいとされています。具体的な施術法には、極細の針を肌に刺して皮膚の再生を促すダーマペンやダーマローラーが挙げられます。治療費はクリニックによって違いますが、頬とこめかみのセットで1回20,000円から70,000円となっているようです。目に見える効果を得られるまでには5回ほどの施術を受ける方が多いようなので、ある程度まとまった資金が必要になります。

まとめ

 美容の大きなネックとなるクレーター状のニキビ跡。個人のケアで治すことは難しく、効果を期待できるのはダーマペンやダーマローラーなど、クリニックでの施術のみとされています。費用はかなり高額ですが、諦めていたニキビ跡を治せる方法があるというだけで希望が持てる話ですし、メイクで隠す手間や化粧品代を考えると、タイミングを見て施術を受けるという選択もありだと考えられます。実際に施術を受けるまでの間は、日々のケアによる保湿などを心がけて、スムーズに施術を受けられるように準備しておきたいと思います。

糖質抜きで肌きれいに

Published / by oruto

肌の悩みは次々と現れ、どんだけ対策をしても理想を追いかけ続け、年齢とも日々闘い悩みはホントにつきませんが、なんとなく昨日の自分より肌が綺麗になっているのかも!と思える方法があります。

それは、出来るだけ糖を多く含む食品を摂らないことなんです!ととのうみすとの効果

糖質は、お菓子やスイーツ、ご飯、麺、パンのようにいわゆるダイエットの時には控えておきたい食べ物に多く含むというイメージが強いと思います。

ですが、健康にはいいと思われている野菜にも含まれているものなので抜いた方がいいといってもゼロにすることはなかなか難しいものです。

なので、あくまでもできるだけ避けてというレベルなんですが‥。

私の場合、炭水化物を1日3食中2食は抜いたり、普段食べるお菓子を控えてみたりするだけなんですが1ヶ月ほど行ってみたところ、周りの人から肌を頻繁に褒められるようになりました。

確かにメイクのりが良くなったり、たまにできてしまっていた吹き出物が全くできなくなったりとしっかり自分でも自覚がありました。

私はダイエットのために糖質を控えることをしていましたが、どうやら過剰な糖質の摂取はカラダを酸化させてしまうようです。

つまり、老けさせてしまうということ。

肌の不調は、スキンケアだけでなく食事に対しても気をつけなくてはと思った出来事でした。

お肌について考えてみた。

Published / by oruto

自分の肌について考えてみた。ビハキュア

若い頃は、ニキビが時々出来ること。毛穴が気になること。のみだった。周りから肌がキレイ。あなたみたいになりたい。とほんとうによく言われた。(顔の肌も体の肌も)

40代後半になり、悩みますだらけ…。

シミ、たるみ、毛穴、くすみ。 シミはきっともうすぐ美容外科に行くことになるかなぁ。 たるみは顔の、体操?のようなものを始めた。 あと、マスクは、週に2回は絶対実施。最近はクレイマスクがあっているみたい。

それから、サプリメントもどんどん増える。

体調=肌 といってもよいくらい体調悪い時は肌も悪い。

プラセンタ入りや、ミトコンドリアのサプリや、鉄分のサプリなど飲んでいる。おかげで少し体調良くなってお肌もいい感じ?なのかなぁ。

私の場合、乾燥よりもオイリー気味。歳とってホルモンバランス崩れてきて脂がドンドン出る様に。

だから、クレイマスクがあっているみたい。お肌ツルツルです。

洗顔、時々スクラブ、時々マスク、化粧水、美容液、クリーム アイクリームが、私のお手入れ。

コロナのマスク生活で、肌ストレスすごいですよね。

日焼け止め、ベースメイクは忘れない様にしている。

マスクと肌の間のクッションの役割にもなるしね。

食事、睡眠、運動も、大事だよねー。

あと、癒しもね!

気がついたら、お肌のためにやっている事たくさんあった。ご自愛って、大事です。

毛穴の悩み

Published / by oruto

40歳を目前にして、解決しない悩みが「毛穴」の開き。鼻がイチゴ鼻なのはもちろん、頬の部分もしっかり毛穴がひらいて、ファンデーションでも埋められない…。さらには汚れがたまっているせいか、毛穴が黒ずんだり、ニキビが出てきたりして、オイル系のメイク落としでしっかりケアしても、どうやら余計にひどくなるみたい。

ライスビギンの口コミ評価

一度開いてしまった毛穴はエステサロンでケアしないと改善しないという人もいます。なかなかエステに行く時間もお金もないので、これ以上悪化しないように、メイク落としはジェル系のものでやさしく、こすらないように行うことと、毛穴対策用の化粧水・乳液などでしっかり保湿を行っています。

以前は毛穴が開いてさらに黒いブツブツまでできていましたが、やさしくスキンケアを行うようにしてから、黒いブツブツはなくなりました。ただ毛穴はやっぱり改善はしていません。肌がたるんでいることも、余計に毛穴を広げて目立たせているように思います。花粉の時期は余計に乾燥して肌が荒れるので、とにかく保湿だけはしっかり行っています。インスタなどSNSでスキンケアの広告をみるたびに飛びついて試していますが、なかなか「これ」というものには出会えていません。毛穴もたるみも乾燥も解決できるスキンケア用品に出会いたいです。

シミそばかすの悩み

Published / by oruto

歳を重ねるにつれ目立ってきたのがシミそばかすです。評判以上!ポラッシュの効果と私の口コミ体験談!

つい厚化粧になってしまい顔と首の色が違う…なんてことも…スカーフやストールを巻いてごまかすこともあります。

年齢層高めの職場、毎日自分の顔だけを見ていると気付かないこともあります。まだ大丈夫って思ってしまうのですが、地元に帰省してきた姪達を見ると愕然としてしまいます。高校生、大学生、20代前半…とても綺麗に化粧をして肌がツヤツヤです。先輩方は「20代と比べるものじゃないよ」と言ってくれます。

週5〜6勤務、外に出るのは通勤のみ。買い物は夜が多いので紫外線に当たっている時間は少ない方です。

なぜソバカスは増えてしまうのでしょうか?

年齢を重ねてもとても綺麗な方。特別な事をしているのでしょうか?

エステに行くべきか…それとも年齢とともに化粧品を変えた方がいいのでしょうか?

確かに高級な化粧品は効果がありそう。気分も上がります。でもお金はかけたくありません。やはりお金があるからこそ美肌を保てるのでしょうか…

20代の時将来をあまり考えていなかったので、今になって悩んでしまいます。でも諦めるにはまだ早い!やるべき事はあるはずです。でも何からやるべきか、回復するのかは疑問ですが出来ることがあれば試してみたいです。

【敏感肌女子必読!】マスク肌荒れ予防法

Published / by oruto

2020年から続くマスク生活の新習慣で肌荒れに悩む女性は多いのではないでしょうか。

例えば赤みやかゆみ、ぽつぽつニキビなど。

肌荒れの種類は人によって様々です。

そんなマスク肌荒れを予防する方法をご紹介します。

シロイストが最安値で購入

1.マスクの摩擦を防ぐ

マスクが上下にずれ、肌を刺激することにより肌荒れやニキビを引き起こします。

そのため、肌に優しいコットン生地などのマスクを選ぶことが重要です。

また生地だけでなく、サイズにも注意しましょう。

マスクのサイズが合っていないと肌とマスクの間にずれが生じてしまい、肌の擦れの原因となってしまいます。

しかし、もうすでに大量のマスクを買ってしまった…という方は、現在お使いのマスクの中にコットンやガーゼなどを挟むといいでしょう。

そうすることにより、直接マスクと肌が触れることがなくなるため強い刺激を防ぐことができます。

2.マスク内のムレ・乾燥を防ぐ

マスクの中は呼吸をすることによって水蒸気が生まれムレが生じます。

その後、マスク内の水蒸気が蒸発することにより肌の乾燥へと繋がります。

こうした現象を抑えるため、マスク内の汗をこまめに拭きましょう。

また、乾燥対策として保湿効果の高い洗顔や化粧水・乳液などでスキンケアを行うことで肌を整えることも必要です。

このようにほんの少しの対策によってマスク肌荒れを予防することが出来ます。

しかし、これをしたから、すべてのマスク肌荒れが予防できる!というわけではありません。

酷い肌荒れが起きてしまった場合には、速やかに皮膚科に受診することをお勧めします。

ここまで読んでいただきありがとうございました!

20歳の肌事情

Published / by oruto

自分の顔回りの特徴は肌は弱い方で脂っこい、髭は濃くもみあげと繋がっていて山男みたいな感じで手入れはめんどくさい方だと自分思う。

20歳くらいになると高校生のニキビとは言い方が変わってきて吹き出物と言うようになる。そして高校生と比べて手入れの仕方とかが変わった来る。そんな最近の肌の手入れと状態を同じ悩みを抱えている人のために紹介したいと思う。

http://metislausanne.com/

間近で見ないでほしいのでマスク常時着用

自分体内に異常があると吹き出物が生じる。これはいろんなところから聞いていて注意はしていた。(19歳になってから)高校生の頃はニキビができても痛いだけで若いからすぐ治るだろうと思っていて何もしなかった。結果どうなったかというと、凹凸ができ俗にいうクレーターができてしまった。クレーターができてしまったら治すのに苦労するというのをあとから知りとても後悔している。間近で見ると目立つのでマスクをしていることが多い。そして今のご時世マスクをするのが当たり前なので不幸中の幸いだがこのクレーターを隠している。

水をがぶ飲み

肌の手入れは全くしてこなかった高校生時代だが20歳になってから本格的に手入れを行った。まだやり方や自分にあった美容品は模索中だが、最近はまず体内をキレイにしようと浄水を飲むようにしている。量は日によって変えているが大体コップ10杯くらい。効果は少しあった気がする。その少しというのは吹き出物が出にくくなった。だが出るときは出る、そこで出たものを残さないように化粧水や乳液を使っている。

男性用より女性用

基本化粧水・乳液は女性用を使っている。なぜかというと女性用は刺激が少ないものが多いからだ、ここまで読んでくれた人ならお気づきだろうが私は肌が弱いので男性用の刺激が強いものを使うと逆に肌を傷つけてしまう。なので私は基本女性用を使っている。

髭を剃った後は必ずアフターシェーブローション

私は髭も濃く量も多く固いのでいくら気を付けても肌を傷つけてしまう。

なので剃った後は必ずアフターシェーブローションを使っている。使ったら少しヒリヒリするが剃った後の赤みは消え効果はとてもある。

そしてもう一つ気を付けていることがフェイスパックである。私は2~3日に一回風呂上りに使っているのだが、髭を剃った後はやらない。なぜかというとアフターシェーブローションを使ってフェイスパックを使うと肌に負担をかけてしまうからだ、いくらフェイスパックであろうと自然と肌に負担をかけてしまうのでフェイスパックや化粧水は使っていない。ただ保湿は大事なため乳液は使っている。

まとめ

今はとりあえずこのやり方で肌を手入れしているが、まだ模索段階なのでこれよりいい方法があれば実践していきたいと思う。

もし同じ肌事情でお悩みの方がいるなら参考にしてください。

お肌の潤いこそが大事です

Published / by oruto

肌のトラブルが生まれる理由は様々です。はっきりいってその人によって違うと言っても過言ではないので何とも言えないことではあるのですが、結構理由としてあるのがうるおい不足です。つまりは、肌の潤いがなかなか維持できていないとかあるいは様々な事によって保湿力というのが落ち込んでいることによって生まれる様々な肌トラブルに悩んでいる人が多いわけです。

忙しくスキンケアの時間が取れない人というのが、どうしても肌の力を取り戻すことができない、ということがあったりします。スキンケアはなんだかんだで様々な肌のトラブルの予防とか改善に物凄く重要であるのです。潤いを取り戻すためにはどうしたらいいのかということですが肌に負担をかけないようにするということが大事になります。

モイスポイントは効果あり?

肌の潤いだからといって水をつければ良いのかと思うかもしれませんが実はそれでもよかったりすることもないです。

肌の質を良くするためのクリーム何かを利用したりするということがよいでしょう。この手のクリームはそれなりの金額になってしまうことがあります。それでも上手くすれば綺麗になることができます。それは実に効果的であり、潤いをしっかりと取り戻すことができるようになります。

ダイエットにインスリンはとても大事

Published / by oruto

ダイエットに大事なこととして、実はインスリンがあります。http://www.sam-grenoble.com/

このインスリンの値を下げることによって、ダイエットがしやすくなります。

これは体脂肪の蓄積を抑えることが期待できるからです。そもそも体脂肪が増える理由としてブドウ糖を体脂肪として蓄えてしまうから、ということがあります。まず、そもそも食べた炭水化物などがブドウ糖として体内に吸収されていきます。それによって血糖値が上がるわけです。そして、血液中に余ったブドウ糖は膵臓から分泌されるインスリンの働きによって、筋肉と肝臓のグリコーゲンという形で蓄えられていきます。

ここまではよいのですが、そうしたことをしてもまだまだブドウ糖が余ってしまっていると中性脂肪として蓄えられます。これが太る理由であるわけです。

インスリンの働きを多少鈍くすると言うか、炭水化物を入れないことによって多少なりともインスリンの働きを遅くするということができたりするのでそれによってダイエット効果が期待できるということもあるわけです。これは原理から行っても正しいでしょうし効果があるのではないかなと自分では思っています。こうした考え方によってダイエットを行っていく、ということはとてもよさそうです。

肌荒れで悩んだら皮膚科へgo

Published / by oruto

長年肌荒れに悩んできた私の体験談です。私は超敏感肌で化粧品が合わなかったのか、生理前でホルモンが乱れたのか原因はわかりません。市販の薬を付けても敏感肌用の化粧品を使用しても肌荒れが改善することはありませんでした。http://www.o-toku2007.com/

新型コロナウイルスの流行によりマスクをつけるようになってからは特に口周りの肌荒れがひどくなり、困り果てた私は皮膚科に行くことをきめました。

初めはあまり期待はしていませんでした。きっとニキビの治療薬を出されて終わりだろうなって。

「長期間続けるつもりがあるなら使い使い続けることで肌がツルツルになる薬あるよ。」医師の言葉に私は「そんな薬あったの!?」と驚きましたが、望みがあるならと使ってみることにしました。

使い始めはかゆみや赤み、カサつきなどの副作用があるとのこと。

私も肌が赤くなり、乾燥から皮が剥けたりと副作用が出ましたが、しばらくすると症状は落ち着き、ひどかった肌荒れも治まっていました。

症状が治ってもしばらくは使い続けるようにという指示でしたので、従って使い続けてみると、なんとびっくり、ほとんど肌荒れをしなくなったのです!!

周りからも「肌綺麗になったね!」と言われるようになりました。

肌荒れで悩んでいる人がいたら、是非一度皮膚科を受診してみて欲しいです。

マスクと肌荒れ、そこからおこるニキビ

Published / by oruto

現在、新型コロナウイルス流行により、マスクをつける生活が当たり前となっています。
私はコロナが流行る前はほぼマスクをつけることがない生活を送っていました。

http://www.griffin-premium.com/

コロナが流行り、周りがマスクをつけ始め、私もつけるようになりました。

日常からつけていると耳が痛くなるかな?くらいにしかマスクのリスクを考えていませんでした。
実際にマスクをつける生活が始まり、3カ月。
最初に違和感に気づいたのは同棲しているパートナーから「頬のあたりが少し乾燥で白くなってるよ」と言われたことでした。
今まで乾燥とは無縁の生活を送っていた私でしたが、人生初、顔に乾燥ができ始めました。
そこからはすごく早かったです。頬を中心に肌荒れが起こり始めました。

それでも美容関連に疎い私は対処を行いませんでした。
ついに肌荒れどころではなく、ニキビだらけの頬になってしまいました。
こんなにニキビができたのは中学校の成長期以来かもしれません。
さすがにまずいと思った私はネットを使い、対処法を調べ、美容液購入を決意しました。

パートナーが既に使用していたため、美容液について教えてもらい、購入しました。
現在は毎日朝晩、美容液を使用するようにしています。
そういった生活が1カ月ほど続き、私の頬にあったニキビが激減。

壊滅!とまではいきませんが、かなり状態はよくなりました。
今はまだマスクによる肌荒れがない方も、前もって予防し、マスクによる肌荒れやニキビを予防すべき時が来ているかもしれません。

お肌のたるみには歯列矯正が効く?

Published / by oruto

私は元々、上の前歯2本だけが出っ歯でした。子供の頃はそのことを全く気にしてなくて、逆にチャームポイントになっていました。ですが・・・、http://www.liselendais.com/

30歳を過ぎた頃に、肌のたるみやほうれい線がひどくなり(徐々にじゃなくて、突然でした!)、歯を出して笑おうとすると出っ歯もものすごく目立つようになりました。このままでは大変なことになると心の底から思い、焦り、とりあえず出っ歯を先に何とかしようと思いました。

歯列矯正も色々あり散々悩んだのですが、1番目立ちにくそうなマウスピース矯正を一年半しました(その際、上の親知らずを2本抜きました)。矯正が無事に終わり、今は夜寝ている時だけマウスピースを付けている状態ですが(保定期間で、2年間する予定です)、顔が見違えるぐらい変わりました。

歯列矯正を開始してから3年以上経ちますが、今では3年前より顔が若くなりました。ほうれい線も目立たなくなり、何といっても肌のたるみが気にならなくなったのです。頬が痩せて口元の出っ歯が気になっていたあの頃とはおさらばしました。

笑顔で笑うことも格段に増えました(だから余計に若々しく見られるみたいです)。独身に見られることも多くなり、「歯列矯正をするだけでこんなにも顔が変わるんだ!人生も変わった!」と今でもよく思います。

ほうれい線やお肌のたるみは、歯並びからもすごく影響を受けることを身をもって体験したので、お肌で悩んでいる方はぜひ1度自分の歯並びを気にしてみた方がいいかもしれません。

肌の乾燥に関する記事

Published / by oruto

私は元々アトピー持ちで肌の乾燥については少し敏感です。ラントゥルースの効果は?購入して3ヶ月使用した口コミ&評価を暴露!

今年の1月から韓国に移住し、毎日浴槽に浸かるのではなく、シャワーを浴びる生活に変わりました。

すると気をつけていた私の顔の皮膚が日を追うごとに乾燥をしていきまいた。

化粧水も日本にいた時と変わらないものを使っていたのですが、一向に治る気配はなく。

韓国の空気が日本よりも乾燥しているのではないかと思い加湿器を使ってみたりしましたが、一向に変化はなく、毎朝、毎日肌の乾燥に悩まされていました。

そこで検索していくうちに、シャワーを直接顔に当てないというところに行き着きました。

顔に直接シャワーを当てず、手に数量のお湯をすくい、そこから洗顔すると少しですが回復していきました。

また、シャワー温度も37度前後に保つことで、肌の乾燥状態はみるみる良くなっていきました。

それに加え、毎日洗顔をしていたのを辞めました。

移住したタイミングで仕事を辞めたのもあり、毎日の化粧がなくなり、洗顔料を使う必要がなくなったからです。

お風呂の時には必ず洗顔をしていた私には最初の頃は抵抗がありましたが、今では肌のコンディションが格段に違います。

お風呂上がりの化粧水もやめ、ニベアクリームだけにしたのもとても効果がありました。

肌を甘やかず、シンプルなスキンケアにするのも良いのかもしれません。

肌のムズムズが・・・

Published / by oruto

お肌の悩みと言えば、最近スネを中心にかゆみが出て困っています。スネは皮下脂肪が少ないからかゆみが出やすいところですよね・・・。理屈は分かっていても毎日のようにムズムズするとイライラします。
モイスポイントの最安値通販は?購入して使用した効果と口コミ体験談!

スネだけじゃありませんよ。例えばホットカーペットの上でいい気持ちで寝ていると背中が痒くなります。別にダニに刺されているわけではなく肌が乾燥することでかゆみが起きるんですね・・・。ホットカーペットならかゆみの原因にならないだろう!という考えは甘いということになります。

ホットカーペットのようにじんわり温まっているものの上に寝転がっているだけでも冬は肌がものすごく乾燥します。乾燥してムズムズが始まるととりあえずホットカーペットから離れて保湿剤を塗ります。保湿剤を塗ってからホットカーペットをはじめ暖房器具を使う順番を間違うとなかなかやっかいです。

世の中は今大変な騒ぎになっていて肌のかゆみなんて悩みのうちにも入らないと感じますが、ムズムズやかゆみは実際起るとかなり精神面のダメージがあります。イライラは心にも脳にも悪いですね・・・。保湿剤を塗るのは本音を言えば面倒ですが、面倒と言わず毎日の習慣にしていきたいと思います。

長期間のマスク着用による、肌荒れと対策

Published / by oruto

2020年新型ウイルスの影響で、外出時は常にマスクを着用するようになりました。勤務している飲食店でも、マスクを着けることは必須です。

マスクを着けると声が届きにくく、お客様とのやり取りはいつも以上に声を出す必要があります。すると、マスクの下は蒸れて気持ちが悪く、メイクをするのもおっくうな気持ちに…。

モイスポイントの効果と私の口コミ!購入して3ヶ月使用した体験談をレビューでお届け!

そんなマスク生活が続いたためか、夏以降、額や顎ラインにぽつぽつと吹き出物がでるようになりました。

肌触りが悪く、少しかゆみも伴う吹き出物。このストレスは、夏・秋・冬…と季節を超えた付き合いになりそうです。

それでも改善を試みて、いくつかの対策を実施しました。

・ビタミン剤の内服

・乳酸菌飲料の服用(腸内環境改善)

・睡眠時間の確保

・丁寧なクレンジングと保湿

特に睡眠時間の影響は大きく、睡眠時間が不足すると肌荒れは悪化し、たっぷりの休息をとると、改善に向かいました。また、ダメージを受けた肌を強くこすると悪化を招くと考え、優しくクレンジングや保湿を行ったことも、肌触りの改善につながっています。

とはいえ、完全に肌荒れがなくなっているわけではありません。

長期間にわたってマスクを着用することがなかったので、お肌もびっくりしているのでしょう。ただでさえ秋から冬への移り変わりで、お肌が敏感な季節です。さらに、新型ウイルスに関連するストレスで、免疫力の低下も考えられます。

これからもマスクは手放せませんが、こんなときこそ自分のケアにたっぷり時間をかける必要があるでしょう。

男性にこそオススメしたい!毛穴の黒ずみを落とすのにはクレンジングが有効!

Published / by oruto

世の中の男性の皆さん!スキンケアをサボってませんか?

お肌のトラブル、特に毛穴の黒ずみは男性にこそ気にして欲しいです。

なぜなら、見た目が悪くなるので私生活だけでなくビジネスの場でも悪影響を及ぼしてしまうからです。

それに放っておくと、どんどんと悪化してしまうのでタチが悪いんです。

でも、男性の皆さんは洗顔はしても、スキンケアまでしませんよね。

そんなケアだと、毛穴の黒ずみは、落ちるどころか蓄積していく一方です。

そんな面倒くさがりな男性の皆さんに、

クレンジングがオススメです!

この記事では、クレンジングのコツやオススメのブランドについてもお教えします。

・黒ずみのメカニズム

黒ずみを倒すには、まず原因を知りましょう。

黒ずみの原因は、

「毛穴から分泌される皮脂や汗によって毛穴がつまり、角栓となります。その角栓のてっぺんが汚れて黒く見える。」です。

・毛穴の黒ずみがあることで発生するトラブル

○清潔感に欠ける

 私生活では異性からの評価や、ビジネスの場でも商談の出来不出来にかかわるかもしれません。

人と話すときは、どうしても顔を見ますよね。

そんなとき黒ずみで真っ黒だったら、思わず目をそむけたくなります。

いくら誠実であったとしても、普段から細かいところに気が回らないのかな?なんてマイナス印象を与えてしまうので、非常に損なんです。

○ニキビ・吹出物ができやすい

実際に黒ずみは、皮脂や汚れの塊です。

そんなものを放っておたら、ニキビや吹出物が出来ないわけはありません。

黒ずみ→ニキビ→肌荒れ→見ていられない・・・無限のループです。

・解決方法

黒ずみを落とすには、クレンジングが有効です。

なぜなら、黒ずみの原因は角栓だからです。

洗顔で角栓についた汚れを落とせても、角栓を取らない限りエンドレス真っ黒です。

角栓を落とすには、クレンジングで角栓を溶かしてあげないといけません。

クレンジングと聞くとメイク落としなの?って思うでしょう。

たしかにメイクを落とすこともできます。

ですが、化粧をしない男性こそクレンジングをしましょう。

男性のギトギト頑固な角栓には、クレンジングでごっそり落とすのがいいんです。

・クレンジングのポイント

クレンジングはガシガシとこすってはいけません。

肌に摩擦は禁物です。

指の腹でくるくると円を描く様にクレンジング液でマッサージしてあげるイメージです。

・化粧水と保湿乳液は必須

角栓を溶かしてあげたら、そこに化粧水で綺麗な水分を満たしてあげましょう。

水分はすぐに蒸発してしまうので、保湿ミルクで蓋をすることを忘れないでくださいね。

・高コスパ!オススメの化粧水・乳液のブランド

私が実際に使用してみて良かったのは、

無印良品の高保湿タイプ化粧水と保湿ミルクです。

ただし、蓋を毎回くるくると回して開けていたのでは、面倒くさくてスキンケアが嫌になります。

スキンケアは、続けないと意味がありません。

ですから、めんどくさいのが嫌な方は是非ともオプションのポンプを使ってください。

ワンプッシュで必要量だけ取り出せるのでオススメです。

化粧水なら3〜4プッシュ、保湿ミルクはワンプッシュで顔全体に行き渡らせることができます。

コットンを使ってもいいですが、めんどうなら手でいきましょう。

・まとめ

男にこそクレンジングがオススメ。

指の腹で優しくクレンジングしましょう。

無印良品の化粧水・保湿ミルクがコスパがいい。

スキンケアは継続が大事。

早速、試してみてくださいね。

正しいニキビケアの方法を知ろう

Published / by oruto

厄介なニキビが気になる人は、正しいニキビケアの方法を知る必要があります。いつまでもニキビが減らない人は、ニキビケアの方法が間違っていないか見直してみましょう。ニキビケアでまず大切なのが洗顔ですが、ニキビを早く減らしたいとゴシゴシと洗ってしまう人がいます。

アクネ菌は皮脂をエサとしているため効果的なケアに思えますが、皮脂を落としすぎると逆に皮脂を過剰分泌させる原因になってしまいます。そのため洗顔をするときには、優しく洗い、1日2回までとしましょう。そして洗顔後には保湿をします。洗顔後は乾燥しやすく、乾燥状態が続くと肌は皮脂の分泌を増やして乾燥から守ろうとするので、洗顔後の乾燥は要注意です。

そのため、肌が乾燥してない状態を保つために保湿をします。外出する際には紫外線対策をすることをおすすめします。そして肌を作るために重要な睡眠もしっかりととりましょう。寝る前にテレビやスマホを使用する人もいますが、睡眠の質が悪くなるので、寝る前の1~2時間前になったら使用は避けましょう。

後は、栄養バランスのとれた食事、ストレス解消を心がけることによりニキビを徐々に減らすことができます。大変だと感じるかもしれませんが、習慣にしてしまえばそれほど苦にはなりません。ニキビ跡などを残さないためにもしっかりとケアしていきましょう。