カテゴリー: ヘアケア

剛毛多毛が永遠の悩み

Published / by oruto

私は10代の頃から剛毛多毛に悩んでいます。硬い・太い・多いの三重苦です。硬い髪用やボリュームダウン等の効果を謳った商品に何度も手を出しましたが、はっきりとした効果は得られないまま今に至ります。手触りも悪く、私の髪を触った友人に「チクチクする!」と言われて傷つくこともありました。髪を伸ばしていた頃は、すごく広がって頭が大きく見えるし、髪を結んでもすんなり下に降りず、ピンと髪が立つのが嫌でした。

プレミオールスターターセットの効果を徹底検証!ネット上の評判や私の口コミ体験談!

雑誌に載っているようなヘアアレンジも、私の髪質では難しく、トレンドの髪型も理想通りにはなりません。唯一効果があったものといえば縮毛矯正ですが、何時間もかかる上に1万はゆうに超えるので諦めました。カラーも入りにくいみたいで、美容室に行くのが嫌になるほどでした。長らく試行錯誤はしましたが、現在はセルフカット、セルフカラーでショートボブに落ち着いています。

手先は割と器用なので、何度か失敗しながらも、自分の髪質、頭の形に合ったヘアスタイルに出来るようになりました。凝った髪型やカラーは出来ませんが、美容室に行っても納得出来る事はなかなか無かったし、安いし、別にいいかなと思っています。オシャレは好きなので、もしこんな髪質じゃなければ色々やってみたかったです。

剛毛はつらいよ、、、

Published / by oruto

 皆さんの髪質は柔らかいですか?それとも硬いですか?人それぞれいろいろな髪質があると思います。ちなみに私の髪質は硬いです。それに加え毛量が多く、毛の一本一本が太くしっかりしています。いわゆる剛毛ってやつです。

ノ・アルフレはマツキヨやドンキなどで購入可能?私の口コミをこっそりご報告!

 私が剛毛と自覚し始めたのは高校3年生の秋辺りからです。それまで剛毛という自覚がなかったのには理由があります。小学生時代は髪型などに興味がなく、何でもいいやという感じでした。

そのため、自分の剛毛には気づきませんでした。中学生、高校生時代は野球部に所属していたため、髪型はずっと坊主でした。自分の髪質が分かる長さまで伸ばしていなかったために剛毛とは気づきませんでした。

剛毛だと気づくきかっかけとなったのが高校3年生の秋頃でした。なぜこのタイミングで気づいたかといいますと、その年の夏に野球部を引退し髪の毛を伸ばし始めました。2か月ほど髪の毛を伸ばすと、周りの人よりも髪の毛が立っているなと感じ始めます。さらに髪の毛の量や太さも感じるようになり、ここで自分自身が剛毛であることに気づかされました。

 ここからは、剛毛であることによる苦労を話したいと思います。大学生になると色気づいて整髪料を付け始めました。美容院でカットしてすぐのうちはよかったのですが、伸びて毛量が多くなってくると整髪料を使っても髪の毛が言うことを聞きません。本当はもっと毛先を遊ばせるような髪型にしたかったのですが諦めました。そして今ではずっと短髪で落ち着いています。

 いまだに、柔らかいさらさらヘアに憧れることはありますが、やはり今の短髪が一番良いと感じています。やはり人それぞれ憧れの髪質や髪型があると思いますが、自分の髪質に逆らわない髪型が一番良いと私は思います。

頑固なくせっ毛を抑え込むヘアケア方に出会いたい

Published / by oruto

私の幼少期からのコンプレックスの一つにくせっ毛があります。

クイーンズバスルームは評判通り?私の口コミ&体験談を辛口評価でお届けします!

このくせっ毛というのが本当に酷く、しつこいのです。

私の髪は一見すると、髪質は硬く、ごわついていると思われがちです。

ですが、担当の美容師さん曰く、髪の毛自体は細く絡まりやすい上に広がる毛質のなのだそうです。

うねりや広がりが気になり、駄目な事だと分かっていながらも、毎日ヘアアイロンを使っている為、髪は傷んでいく一方です。

カラーをしてもすぐに色が落ちてしまい、美容代は馬鹿になりません。

今までにもSNS等でおすすめされているシャンプーやリンス、ヘアパックやヘアオイルを試してきました。

ですが、これと言って満足のいく商品には出会えていません。

唯一効果が実感できたのは、最近注目を浴び始めているであろう、ストレートブラシです。

ストレートブラシとアイロンの違いは、まず一番に、挟んで熱を与えるか、当てるだけで髪に熱を与えるかというのが挙げられます。

ヘアアイロンだと、挟んで髪の毛を整えるので、傷んでしまうという悩みが付き物だと思います。

ですが、ストレートブラシは従来の櫛に電気を使って熱を持たせているので挟む工程がなく、髪をとかすだけで癖を整えられるという点が挙げられます。

まだまだ私の頑固なくせっ毛の悩みは完全には解消されてはいませんが、髪を傷ませずに癖を整えるという悩みは徐々にではありますが、改善されつつあります。

もっともっと沢山のヘアケアの方法を知り、いつかは自分の髪に自信が持てるようになればと思い、日々勉強しています。

私のくせっ毛に打ち勝ってくれる商品に早く出会いたいものです。

私の髪質他に対応してくれる新しい行きつけは、見つけれたけど

Published / by oruto

長年、いくらか髪の毛が伸びたら、周囲からわぁーと言われるくらい爆発してました。

悪い口コミは本当?ノ・アルフレの感想を辛口評価でお届けします!

その上、頭のサイズも大きめなので(XL 帽子及びヘルメットはメーカーによってはXXL)理髪店によっては露骨に嫌がられたことも多々あります。

行きつけの理髪店も「髪質がじゃじゃ馬やから髪の毛でお洒落は考えないほうが良い」とまで言われてました

ずっと体育会系だったので、お洒落を考えない事は問題なかったけど、爆発する髪の毛には手を焼いていたので、シャンプーですこしでも爆発を小さく可能性があるかも(と明確には言えないけどと前置きの元 当時行きつけの理髪店にて教わりました)と試すヒントを聞いたので、あれこれシャンプーを試してきました。あれこれ使っていってる内に欲が湧いてきて、一定の長さ伸びたら爆発するのを抑えることを一番の目的としたのが、それさえこなしてくれたら後は良いと思っていたのが、爆発も抑えて他の問題もいくらか軽減してくれる事を期待してしまいまして、これならエエやというシャンプーにたどり着くまでだいぶ遠回りしてしまいました。男性用 女性用 そんな垣根を超えて何種類も試したけど、丁度散髪に行くのが爆発した頃で、それを見た理髪師も毎回私以上に悩んで頂きました。

その頃長年通ってた理髪店が閉店しました。それから、幾つかの理髪店を替えて見てる道中で、こんな悩みを抱えてると散髪中に明かすと「うちの店は、経験豊かなのが多いからそこまで悩む必要もないよ」 「ただ仰るとおり、難易度の高い髪質であるから、腕がなる」と言ってもらえた理髪店を次の行きつけにしようと決めたのですが、そこは県を跨いだ所でここしばらくは行けてません。そして、新しい行きつけに出会うまでの道中のことでした。ゾッとするほどの時間をかけて、何種類ものシャンプーを試し ついに現時点爆発をいくらかでも抑えこちらの他の希望もいくらか叶えてくれるシャンプーを見つけたのです。それは、他の目的でリサイクルショップの新品売り場で聞いたことのないメーカーの髪の毛と限らず体に優しそうな油があれこれ入った

シャンプーにピンときて買ってみたのです。 詰替え用袋で販売だったので、在庫がある間何回かは、そのシャンプーを使えましたが、ある日行くとそのシャンプー取扱が無くなったとのこと。新しい行きつけの理髪店は見つけれたけど、私の髪質を制御してくれるシャンプー探しは再開になりました。