私が今しているダイエット方法は夕飯に炭水化物を抜くことです。

私がいま行っている炭水化物ダイエットはとてもいいものです。特に子供が小さいので夕飯は必ず炭水化物をとるのですがそれでも私は炭水化物をとらないで頑張っています。そのためにみんなが例えばカレーライスを食べるときには私だけ炭水化物を抜きにするなどと言ったことをしています。グラマラスパッツの口コミと効果をレポート!

なのでカレールーだけだと悲しいのでカレーを食べずに別のフルーツを食べることもあります。なかなか難しいですがやっぱり食べないでいることが一番いいと思っています。私はこの頃ストレスがたまるとドカグイをしてしまうのですがそれがかえって良くないとも思っています。

なのでもう少し気持ちをもって色々なことに取り組んでいけたらいいなとは感じています。子供がいるときに沢山食べてしまうのはストレスが原因だと思っています。なので少しずつ少しずつそれを減らしていっていい方向に持っていけたらいいなとは感じています。私の今の悩みは子供がいるとなかなか思い通りにならないということです。

結構色々なストレスがたまってしかってそれがかえって辛い気持ちになってしまうことが辛いです。とてもしんどいですが少しずつ少しずつ変えていけたらいいなとは感じています。がんばります。

もっといたわってあげよう、長く付き合う髪だから

娘時代、母がよく私の長い黒髪を撫でていました。ボタニカルエアカラーフォームの実力を辛口評価でお届けします!

その手の温もりには「ずっとこの髪の毛を大事にしなさいよ」という無言のメッセージが込められていました。と、そのときは気付かなかったけれど、自分も母の年齢になった今、わかったのです。アラフィフを過ぎると白髪が目立ち始め、最初はこまめに染めていたものの、慣れてくると横着になります。そのうちシャンプーやコンディショナーにも無頓着になり安いのでいいや、とグレードは落ちるばかり。光って艶のあった黒髪はガサつき跳ね放題。

なるほど、年を取ったから仕方がないと開き直っていましたが、手入れをしない無頓著さが年を取らせているのです。そう言えば、鏡を見ることがとても少なくなっています。改めてよく見ると、髪の毛の老け具合はひどいもの。カットも前髪だけ自分でやるだけで、あとは結んで帽子被って騙していました。

最近、娘盛りの姪っ子と会い、彼女のさらっとしたロン毛に昔の自分を思い出しました。おしゃれな姪っ子はメイク、ヘアにこだわりも強くいつもいろんな新しいプロダクトを試しています。彼女に聞くと熱心に教えてくれます。髪の毛だけでなく地肌のマッサージも大事らしいです。もっといたわってあげよう、これからも長く付き合うのだから。

ストレスや遺伝による白髪

白髪が気になる。白髪が増えてきた。http://www.le-ici.com/

白髪があると老けて見える。

など白髪の悩みは年齢を重ねるとあるものです。

白髪はどうしてできるのか…。

精神的なもの。ストレス。遺伝。加齢などが主な

原因と言われています。

実際私も白髪に悩まされている一人です。

精神的なものとしては

大きなストレスや悩みを抱えていなくても

細やかな神経を使う仕事や緊張感を伴う仕事でも

若くても白髪になるそうです。

また、様々な悩みなどのストレスが蓄積されると白髪が増えるように思います。このようなときは、ストレスを発散したり、軽減できるようにすると、白髪が少なくなっていくように思います。

年齢や遺伝により白髪になる人も多いです。

頭皮の状態が若い頃とは違ってきているので

マッサージなどで、血行促進させると白髪改善につながります。

ストレスで肌荒れがひどくなりました。

現在28歳で広告関係の会社員をしています。

6年前にとある会社の新入社員として就職しました。

ですが会社では無茶ぶりやサービス残業は当たり前、

デザイン志望で就職したのですが、観光の作業や営業など

本来の業務以外の仕事もありストレスが溜まる一方で眠れない日もありました。

そのせいか肌荒れがひどくなり、パックや洗顔フォームなどを変えても

良くならず、特にショックだったのが口回りにひげができたこと・・・

ひどいときは生理が3か月きませんでした。

本当女性として終わったと思いました。

モイスポイントの効果を辛口評価!私の口コミやネット上の評判などをご紹介!

口回りに生えるひげをそるために、カミソリでニキビも一緒にそってさらに悪化。

肌荒れがひどく脱毛クリームを使えませんでした。

とりあえずニキビを抑えるためビタミン剤と女性保健薬を飲む日々が続きました。

ですが一時的によくなったもの根本的な解決にはならず・・

仕事の将来性を感じられなくなった私は昨年の9月に退職することに決めました。

退職後実家に戻り、仕事や生活費に対する不安から解放されることで肌にも変化がでました。

今まで口回りにできていたニキビができなくなったのです。

これほどストレスが肉体に影響をあたえるなんて驚きです。

今は新しい職場でやりたい仕事をして充実した日々を過ごしています。

現在かわらずヒゲは生えるのですが化粧とマスクでごまかしているので

今の仕事が落ち着いたら脱毛しようとおもいます。

最初はいろいろと道具を試したのですがやはり一番環境や心持ちが大事だと思います。

生活習慣が招いた悩み

30代、40代と年齢を重ねる毎に増えていく肌の悩みですが、ここ数ヶ月撮った写真を見返してみると眉間に入った深いシワが目につくようになってしまいました。

原因として思いつくのは、スマホの使用です。http://www.blacksheepsnackbar.com/

最近、自宅にいる時間も増えスマホを使う時間もより増えました。もはや依存性とも言えるほど手にする時間が長くなってしまっているのですが、就寝前、ベッドの中に入っても触る癖があり、スマホを手に持ちながら寝落ちしてしまうことも多々あります。

暗がりで画面を見ることが多いせいか、眉間にシワを寄せながら使っているのがいけないのでしょう。

パッと画面に写った自分の顔は、眉間にシワを寄せて見ていました。

これじゃあ、シワもよるわと思いましたが、それ以上シワが深くならないようにと暗がりでの使用を控える他、対策が見当たらないのです。

アンチエイジングのスキンケアは、ずいぶんと前から使用しています。

ですが、できてしまった深い溝は回復する気配すらありません。

人の顔って1本のシワがあるか、ないかというだけでもこんなにも印象が変わる物なのかとまじまじと感じてしまっています。

今のところ改善策もなく、どう対策をしていけば良いかと悩んでいます。

40代の私が後悔していること

かなり早めに結婚し、出産したので40代になり子育ても楽になった今日この頃。
若いうちはお金もなく、毎日の生活や子育てでいっぱいいっぱいだった私。
今後悔しているのは、早く結婚したことでもなく子供を産んだことでもなく、お肌の手入れをしなかったこと!

http://www.mfi-online.org/

真夏に化粧もせずに子供と太陽の下で遊んだり、海へ行ったり。子供には日焼け止めクリームを塗ってあげたのに自分には・・・
「若いから大丈夫!」と、相当手抜きをした毎日を送っていました。
そして30歳を超え、40歳に近づいたある日、気が付くとほっぺたに大きな濃いシミが!!それはもう衝撃的でした。

そのうち目元にもできショックですぐにドラッグストアへ!
「シミに効く」と書いてある某有名ビタミン剤を手に。すると店員さんが「名前にこだわらなければ同等成分で数も多く入っているのでお得ですよ」と別の商品を勧めてくれました!
名前なんていいんです!シミに効けば!!と、いうことでその商品と浮いた金額でシミに効く塗るタイプのお薬も購入!

若くないんですぐに効くもんじゃないことくらいわかっているので、せっせと塗って飲んでの毎日です。
おかげでだいぶシミが薄くなってきたような・・・とりあえず肌の調子はビタミン剤のおかげかとってもよいです(笑)
若いみなさん!40代になって後悔したくなければどんなに時間がなくても今からせっせと美白やケアをしておきましょう!

子供の頃の運動が将来の自分を作る

昭和の時代、子供は風の子とばかりに、健康体であれば、春夏秋冬、野山を駆け回り外で遊ぶことが当たり前でした。
平成に入り、社会全体のIT化が進み、子供の世界も例外ではなく、コンピューターゲームをしたり、動画を見たりとインターネットを利用した遊び方が一般化しています。
公園にある遊具でさえ危険性を指摘され撤去される時代です。
現代社会において、子供が外で体を動かして遊ぶ事は、難しくなってきていることも事実です。
しかし、子供が心身ともに健康であるためにも、運動は推奨されるべきでしょう。

http://mumoftheworld.com/

成長過程の子供にとって、健康な体作りに必要な要素は、バランスの取れた食事と共に行う適度な運動です。
この運動によって、上部な骨や滑らかで柔軟性のある筋肉、強い血管ができあがります。
人は、丈夫な肉体を作る事で、体力がつき、健康な生活を維持できるようになります。

「健康な精神は健康な肉体に宿る」と言う言葉があります。
酸素を体に沢山取り入れる事の出来る運動は、脳や精神面にも良い影響を及ぼします。
また、精神的にも未熟な子供は、運動を通して、メンタルも鍛えられます。
部活動や、習い事などで運動をする場合、目標に向かって努力する事になります。頑張って練習に励む事で、しっかりと結果に結び付ける事ができたなら、努力する事の大切さも知ることができるでしょう。

また飽食の日本において、肥満傾向な子供も増えています。食べ物とともに運動不足が影響していることも否めません。子供の生活習慣病などという話も聞きます。
これらは、食事の量やバランスを考えると共に、適度な運動を意識することも大切です。

現代の子供はタブレットやテレビ、コンピューターゲーム、動画鑑賞など、体を動かすことなくじっとして遊ぶ事が多くなりがちです。

サッカーや野球などのクラブチームに入ることも良いでしょうし、ダンス教室や水泳教室なども、楽しく体を動かす事ができます。

子供は、夢中になる事さえ見つけられれば自分から進んで取り組みます。
子供の頃の習慣は、成長してからも確実に肉体や精神へ影響を与えます。
現代社会においては、子供が野山を駆け回って遊べる環境を持たない地域がほとんどでしょう。
遊びと言えば、体を動かす事が当たり前であった時代でなくなった今、大人が意識して、子供の運動する環境を考えてあげる事も必要かもしれません。

地黒の悩み

私は、生まれた時から肌の色が黒い。いわゆる地黒です。http://colorless.hacca.jp/

三人姉妹の末っ子で、姉たちは母に似て雪のように白いのに、私だけ父に似て黒い。

今まで私は美白を夢見て過ごしてきました。

特に黒かったのは中学時代。

何を思ったのか1日中日差しにさらされるテニス部に入部してしまった私は、みんなより地黒というハンデを背負っています。

当然郡を抜いて黒くなり中学2年生になる頃には、学校一黒いと噂されるほどの黒さになしました。

これでは駄目だと思い、特にファッションに目覚めたり、異性にひときは興味を持つ高校時代に突入した私は美白に目覚め日々奮闘していました。

美白効果の高い基礎化粧品を使い、肌の露出を極力抑え、サプリメントを飲み…白い人の横に立って写真に写らないなど…涙ぐましい動力の甲斐あってか学校一黒いという噂は立たずに済みました。

しかし、体育祭の練習を行えばまたたくまに黒くなるので、本当に苦労する日々でした。

体育が終わった後、日焼けで赤くなって痛がる色の白い子達がどれだけうらやましかったことか。

こちとら、赤くもならず全て吸収してしまうというのに。

そんな私も成人し、気づけばアラフォーと呼ばれる年齢になりました。

日に当たることが極端に減ったためでしょうか。

肌はだんだんと白くなり、化粧品を買う時なんかは「肌が白いのでワントーン明るめのファンデージョンで大丈夫です」などと店員さんから言われるようになりました。

あれだけ地黒に悩んでいたのに、案外歳をとるとそれなりに白くなるもんですね。

今、悩んでる全国の地黒さん達!いつか気にならない日が来ることを信じてがんばりましょう!

改善された口臭

数年前まで酷かった口臭が、1からの正しい日々のオーラルケアで改善されました。20代の頃に丁寧なブラッシングをしなかったり、夜食を食べてそのまま寝たりしてしまい、全くと言っていいほどオーラルケアが出来ていませんでした。

効果あり?アリートを購入して子供に使わせた口コミ&評価!

その頃にも、知人から餃子食べた?とかニンニク食べた?等と、食べていないのに言われることが多々あり、気にもしていませんでしたが、おそらく口臭が酷かったのではないかと思います。それから30代になり、自分でも気づく程の口臭になり、人と話をする時も少し離れたり、口に手を当てるようになりました。ある時から、ブラッシング時の出血も気になり始め、歯茎から膿も出てくるようになり、真っ赤に腫れた歯茎と更に強い臭いになってしまったので、急いで歯医者に行ったところ、歯肉炎になってしまっていました。

ただ、今であれば正しいブラッシングで改善するだろうということだったので、ブラッシング指導を受け、それから数年ブラッシングに時間をかけて、1本1本丁寧に磨き、フロスと歯間ブラシも併用して1年経過した頃から出血もなくなり、ピンク色の引き締まった歯茎になり、口臭もなくなりました。虫歯から口臭がする方も居るので、やはり1度しっかり歯科検診をし、虫歯があれば直し、歯茎に問題があれば正しい指導の下日々お手入れをすることが1番なのだと痛感しました。

口臭が消える?薬用リステインの力

同僚から「口臭が酷いよ?」「口が臭い」と言われてしまった。

歯磨きをしっかりしているのに臭ってしまう。どうしたいいの?

そんな悩みを解決するアイテムをみつけました。

薬用リステイン

リステイン社から発売されている薬用リステイン。口内の口臭の元になる原因菌を殺菌するだけでなく

歯の着色や歯石の除去もしてくれます。使用方法は簡単で普段の歯磨きを終えた後に適量を口に含んでブラッシングするだけ。

値段も1000円前後とコストパフォーマンスも良い優れものです。

キラハクレンズの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用した私の口コミ体験談!

実際使ってみると

クリーンミントのスッキリとした味が口の中に定着し、吐く息に香りがつきました。

香りの強さは意識しなくても自分の鼻で感じとれる程度。

口の中はベタつきや粘着きが無くなり、効果は約4時間程度でクリーンミントの香りが定着しました。

使用後は実際に同僚から「飴舐めた?」と言われた経験もあり、間違いなく効果があることがわかります。

まとめ

薬用リステインを使うことで気になる口臭のケアができました。

約4時間程度の効果が確認できたので、仕事に出る前、お昼ご飯を食べた後に使用することで1日の

口臭を気にせず快適に過ごせます。また口臭だけでなく虫歯等の口内のトラブルを予防する効果も見込めるため買って損をすることはないでしょう。

口臭に悩む方はぜひ薬用リステインを使ってみて下さい。

カラーをやめてもパサつく髪

こんにちは。30代の主婦です。昔から髪の傷みが酷く1万円越えのトリートメントに通ったり、色々なシャンプーを使ってみたりと色々努力していましたが、効果を感じることはできませんでした。傷みがあるとロングヘアはただのボサボサヘア。毎日アイロンで伸ばして誤魔化して過ごしていましたが、毎日のアイロンとカラーリングで髪はボロボロ。

ニューモは販売店で市販されている?効果や私の口コミ体験談など暴露します!

そこで結婚式が終わったと同時にショートヘアにしました。ショートにしたことで、毎朝のアイロンからは解放されて少し髪の傷みは改善されましたが、出産を機に抜け毛とパサついて広がるという悩みが出てきました。そこで伸びるまでは辛かったのですが、カラーをやめて黒髪に戻すことにしました。約2年かかりましたが、頑張ってよかったと思っています。

まずカラーリングの時間とお金がかからなくなり、浮いたお金でちょっといいサロン専用のヘアオイルを使うようになり髪のパサつきが少しずつ改善されたことです。毎朝ブラシでといてオイルをつけるだけの簡単身支度で時短を実現しました。子どもがいるのでヘアダメージの改善と時短ができて大満足です。美容院行く頻度は少し上がりましたが、これからもヘアケア投資とショートヘアを貫いていこうと思います。ショートヘア最高です。

目指せ、40㎏台?私はこうしてダイエットをした。

小学生2年間はバレーボール部、中学生3年間なぜかブラスバンド部、フルート担当、高校生3年間再びソフトボール部を経験。部活にあけくれ、卒業後は専門学生4年間通った。20歳を過ぎ、バイトもし、お金に余裕が出た時からお酒、美味しい料理、不規則な生活が始まり、体重は見る見るうちに10㎏越え。その時は彼氏もいたが、特に何も言わず楽しい日々を過ごした。

http://www.one2seven.org/

ある時、やばくない?大丈夫?と言われたのをきっかけにダイエット開始。学校へは車で通っていたが、学校の手前で車を停め、往復30分歩き、外食もひかえ、自分でお弁当も作った。更に必須アイテムが、500mlのペットボトルにお水を入れて凍らせて空腹時をしのいだ。人前ではやらなかったが、吐き癖もつき、たくさん食べたくさん吐いた。センナという便秘の漢方も飲み続けた。

可愛い服も着れるし、ブーツも履けるし、足を見せるになり、日々、自分が?せていく姿を自慢げに思うようになった。体は軽くなったが、胸は小さくなり、骨ばるようになった。半年で10㎏減量成功した。物足りなさもあった。もっと、もっと。。。しかし、彼はそれを見て、気持ちが悪いといった。せっかく痩せたのに。悲しかったが、彼氏以外の男の友達にはたくさん褒められた。

その後、結婚、出産、現在はMax太っていた時の体重で現状維持。でも、戻りたい、あの時のように。40歳を過ぎ、なかなか痩せない、でも、ま、いいか。と昔の頑張りを誇りに思う今日この頃。

未来の自分の肌のために徹底していること

母親や先輩から「今手入れを怠ると30代になって後悔するよ…」とよく言われていたのを覚えています。今や私も35歳。その言葉が身に染みています。

10代の頃はニキビ肌、20代の頃はたいして肌のことは気にもせず化粧も落とさず寝ていました。そのツケが今出てきているのなと感じています。30代になり肌のハリ、透明感、キメ細やかさがなくなってきたなとしみじみ思います。

ロザリティウォータリーマスクの本音口コミ!効果やネット上の評判から解約方法まで完全レポート!

今からでも遅くないと、老化防止のために日々の手入れを頑張ろうと決心しました。まずは自分でできることとして、3つは徹底して毎日行っています。1つめは、「丁寧な洗顔」です。使用するメイク落としや洗顔料の差もあるかもしれませんが、丁寧に汚れを落とすことが肌の悩みを解決する第一段階だと実感しています。メイクをしているか否かに関わらず、必ずメイク落としで毛穴の汚れを浮かせきったうえで、上質な泡で汚れを落とし切ることに徹しています。洗顔だけで肌のトーンが格段に変わります。洗顔で欠かせないのが上質な泡を作ることです。そのために泡をつくる“良い洗顔ネット”の購入をお勧めします。まず100均などの洗顔ネットでは全くダメです!

2つ目に、「朝晩のパック」です。乾燥は肌の天敵です。洗顔後のパック、保湿で随分肌質も柔らかく変化してきました。徹底した保湿はハリ、しわ、たるみの悩みを軽減してくれます。3つ目に、「紫外線防止」です。以前までたいして紫外線を気にしていませんでした。紫外線を浴びたつづけた肌と予防をしていた肌の違いをサイトで見る機会があり、その違いに愕然としました。それがきっかけで、今では念入りに紫外線防止を行っています。直接肌に塗る日焼け止めだけでなく、極力紫外線が当たらないように心がけています。

今も自分の肌質に自信は全くありませんが、5年後10年後にさらに悩まなくて済むように当たり前の3つのお手入れを大事にしています。最終的には60歳以降に肌につやのある女性でいたいというのが今の私の願いです。

上の子と下の子

現在、5歳の女の子と2歳の男の子を持つ38歳の男です。評判通り?プラステンアップαの効果と私の口コミ体験談を暴露します!

世間一般的には上が女の子、下が男の子であれば「一姫二太郎」といわれ良いものとされていますが、うちの場合は全く当てはまらず、大変な思いをしております。

まず、上の女の子が生まれた頃は第一子で女の子ということもあり、慎重に大事にできる限りつきっきりで面倒を見てきました。

そのかいあって上の子が3歳になる頃には立派な「イクメン」になれたかと自信がありました。そして下の子の妊娠がわかり、これまでの長女を育てた子育てのスキルを存分に発揮するぞと意気揚々と待ち構えていましたが、下の男の子が生まれ面倒を見ると上の子とは全く異なり、これまでに得た子育てのノウハウが全く通じず大変苦労させられております。

長女を寝かしつける時には抱っこで寝付くまで揺らして寝かしつけていたのが、下の子は抱っこを嫌がり添い寝でないと寝なかったり、長女がぐずったときにしていたいないいないばぁが全く通じなかったり、長女はご飯を食べるのを嫌がり苦労して食べさせていたのが、下の子は食べ過ぎて、「もうないよ」とわからせるのに苦労するという真逆の性格。また、上の子はじっくりその場にとどまり一つのことに集中して遊ぶのに対して、下の子は走り回ってあらゆるものをぽいぽい投げまわす、こちらも全く真逆の性質。

子が違えば性格も行動も違ってくるのは当然なのですが、これまでの上の子で得た経験や知識が全く通じず苦労の日々です。もう少し大きくなれば楽になるかなと期待してます。

紫外線の恐怖 ?気がつけばシミ・しわに?

二十代の頃、まさか十年後こんな事になっているなんて思いもしませんでした。

私が二十代の頃は就職氷河期と言われ就職がとても困難な時代でした。仕方なく

アルバイトで食いつないでいたのですが、コンビニのアルバイトでさえ採用が難しい時代、

外でするビラやティッシュ配り、交通誘導員など外でする仕事を仕方なくしていました。

まだ若かったので日焼け止めは塗ってはいましたが、もったいないのでかなり薄くしか

塗っていませんでした。

nicoせっけんの効果を徹底検証!購入して3ヶ月使用した私の口コミ評価!

二十代後半になってもゴルフ場でのキャディの仕事などかなりの時間、外にいる仕事をしていました。

三十代になって気がつけば少しずつ頬や目尻にシミが増え、ほうれい線も目立つように・・・。

最初はコンシーラーなどの化粧品で隠していたのですが、隠すだけではなんの意味もなかったようで

シミが少しずつ濃くなって目立つようになりました。

さすがに焦って市販されいるシミ取りクリームを塗ってはみましたが、効果なし。

シミ取りレーザーという方法もありますが痛さも気になり、さらにかなり高額なので

手が出ませんでした。

今はハトムギ美容水やオールインワンジェル、パックなどでケアしていますが、

若い頃からちゃんと紫外線に気をつけていたらこんな事にはならなかったのではないかと

後悔しています。

私の子供は朝夕の口臭がひどいので甘いものを控えています。

私の子供はまだ未就学児ですが、話を近くでするときに口が臭くにおいます。

ブレスマイルウォッシュの効果を辛口評価!

なので、そういったことがないように、しっかりと歯磨きを徹底するということと、あとは甘いものをあまり食べさせないということを心がけています。

その理由は、甘いものが原因で口臭がすると感じているからなんです。最近清涼飲料水をよく飲むことが多いので、清涼飲料水は家にたくさんあるのですが、のどが渇いたらすぐにそういったものを飲んでしまいがちなので甘いものばかりだと思っています。

なので最近はあまりいい気持にならないということと、子供が甘いものに慣れてしまって将来が不安だということからあまり甘いものを家に置かないようにしようと思っています。それでもなかなか甘いものが飲みたいということをたくさん言ってくるので、それはいけないだろうと思って最近は口頭でもしっかりと伝えるように心がけています。

口臭の原因はやっぱり食べ物だと思いますし、あとはストレスかなと思うのですが、今のところ子供にはあまりストレスはないと思っていますので、そういったことをしっかりと徹底していきたいなと思っています。子供の口臭はやっぱりきつくて、甘いものを食べているときはそういったことが多いのでそういったことがないようにしようと思っています。