勉強と部活の両立の難しさ

中学2年生の母親です!
今、子供はバスケットボール部で毎日、部活に励んでいます!
毎日元気に学校にも登校しています!バスケットボールを中学から始めた為、最初は親子共々、続けていけるのか毎日不安でした!保護者の人との付き合い方も含めて、分からない事だらけの毎日。

プラステンアップが生んだ効果!

その中で、毎日の宿題!私は、元々勉強が出来るタイプではなく、私も親から勉強しなさいと言われて育って居なかったので、自分の子供に言うことはなかったのですが、、、。
いざ、部活を理由に子供が勉強しないと必要以上に怒っている自分がいました!1番なりたくなかった親に自分がなっている事。
成績が下がると、ゲームの時間を取り上げるからねと圧力をかけてるみたいで、その度に頭では分かっているけど、悩む自分がいます。

旦那は、どう思っているか分からないですが、いつも怒るのは私なので、旦那とは仲良く話してる姿を見ると、なんだか悲しい気分になります。
テスト期間は、部活も休みになるので一応、勉強はしていますが集中力がないのか、途中でテレビを見ていたり。テレビを消すと不貞腐れる子供。なにが、正しいのか分からなくなります。自分が勉強出来なくて苦労したからこそ、子供にはそうなってほしくない。空回りしてるんでしょうね。いつか、子供にも親の気持ちが伝わると良いなと思います。まだまだ子育ても続きますが、今この時間は、今しかないと思って頑張って行こうと思います!

白髪染めデビューは難しい!?

前髪に生えた一本の白髪を、複数の黒い髪の毛からチョイスして抜く!という時期は遥か昔の事です。悲しい事に現在では目立つ白髪を全部抜いたら円形脱毛症に見られるのでは?と思う程で、なかなかに目立つようになってきました。最初は知的に見られるかなと思っていたのですが、増えてきてからはそうでもない事に気づいてきました、むしろ少し不潔に思われてしまっていそうです。

ボタニカルエアカラーフォームの悪い評価の口コミや悪評などを徹底検証!

そろそろ白髪染めを使おうか悩みますが、薬剤の独特な鼻につくツーンとした臭いが苦手でして、またヘアカラーと同様に頭皮へのダメージも相当なものだと聞いているので、あと少し増えてもっと目立つようになってきたら、いよいよ白髪染めデビューをしてみようかなとか思いつつ謎のプライドで現在踏み留まっています。実際に白髪染めをしている母親が身近にいるのですが、美容院で綺麗に染めたところで一か月も経つとまるで河童のように白髪と黒髪の境界線ができてしまうので、そういうのを見てしまうと定期的なメンテナンスが必要で大変なんだろうなと感じてしまいます。

また、月に一度頭皮にダメージを与えるのを取るか、今のままで徐々に白髪の勢力が増してくるのをおとなしく待つかも、大変悩ましい問題ですね。ピンポイントで白髪を染められるような白髪染めがあれば塗りたいですが、そういうものがあるのかどうかもそろそろ探さないといけないのかなと思うほど、白髪には困らせられる今日この頃です。

なかなか進まない産後ダイエット

私は元々痩せ型の体型をしていました。しかし去年妊娠、出産をしてからはそうではなくなってしまいました。妊娠中は最終的に妊娠前より20kg体重が増えました。出産後、約15kgはすぐに戻りましたがそこからは何をやっても体重が減りません。子供がいるのでジムに行ったりランニングをしに行ったりはできません。子供の散歩がてら歩いても子供がいるのでそんなに長くは外にいることができません。

http://lidho-ci.org/

家にいるので時間があるのではを思われるかもしれませんが、赤ちゃんの子育て中は家にいてゆっくりしている時間になんでもできるかといったらそうではありません。それでも子供が寝ている間や機嫌が良い時に筋トレを頑張って続けていますがなかなか効果が現れません。座った時に感じるおなかの贅肉や妊娠前に来ていた洋服を来たときのシルエットの違いなどを見ると本当に落ち込んでしまいます。

よくしていたワイドパンツにシャツインするコーデもお腹が目立つのでできなくなってしまいました。最近はダボっとした洋服かワンピースしか着ていません。食事もバランスよく食べるように心がけていますがゆっくり噛んで食べることもあまりできないので困っています。ワンオペの子育て中でも実践できるダイエット方があれば知りたいです。

パッかり開いた夏の毛穴の写真

この年齢にもなって、あまり自分の顔の写真を撮らなくなったのですが、たまたま子供たちと夏休みということもあり、外で写真を撮りました。炎天下だったのでしっかりと顔が映し出されているし、最近のカメラの機能も本当にすばらしいこともあって…何とも現実を突きつけられるようなお肌の私が、そこにハッキリと写ってしまいました。

シルクリスタ

正直、写真のアングルや表情や光加減などよりも、私の顔の毛穴などが目をおおいたくなるほど、ハッキリしっかりと写ってしまったことが何よりもショックで。
隠しようのないあの明るい場所で、今時のカメラでの撮影は、ある意味本当に恐ろしいものがありました。見て見ぬふりしたかった、この年齢での大きくなっていく毛穴のひとつひとつが、悲しくなるほど見えてしまいました。

せっかくの夏休みの記念写真も、子供たちとの楽しい撮影も、なんとも私一人現実と向き合うことになる、ブルーな思い出として残ってしまいました。
まぁ、年齢的にも仕方がないのかもしれないお肌のトラブルなのですが、なんだかあのパッかり開いた毛穴たちのせいで、なんともスッキリしないモヤモヤが残ってしまいました。

お肌の加齢というのは、本当に憂鬱なものだと、写真の中の自分をみて実感中です。

肌の悩み「毛穴」について

私は肌が荒れており、原因としては中学生の頃にニキビを潰してしまっていたのが発端ではないかと考えています。http://www.gg-takumi.com/

今は27歳。肌のきれいな人と汚い人でどれほどの差があるのか考える場面がありました。

そう考えた時に、肌の汚い人は見た目が悪く第一印象が悪いと思い、綺麗にしようと日々努力しております。

最近毛穴がとても気になり、近づかなくても見えるような大きさの穴になってしまっているので、何とかしたいと思い、ケアをしっかりし始めました。

夜、お風呂での洗顔後、無印良品の導入液を使用。しっかりと染み込ませます。その次に最近購入したアロエベラでパックのように保湿。染み込んだと思ったら、コットンにたっぷりのハトムギ化粧水をつけてしっかりと染み込ませます。この時点でとてもしっとり肌の完成です。

最後にセタフィルを薄めになって完成!これを毎晩のルーティーンとしております。まだ初めて1週間ほどですが、心なしか肌に張りが出てきているように感じます。

週に2回ピーリングを行っており、さらなる効果を期待しております。

なかなか男性でこんなにやってる人はいない気もしていますが、男性でもスキンケアをしっかりしてきれいな肌を目指していきたいと思います!

食事との付き合い方

 38歳男性会社員です。

 幼い頃から朝食を摂ること教わり習慣だった。そういう家庭が多いことだろう。『朝は食べないと頭が働かないんだから』と。私の母もそう言った。
高校に進学した頃から朝食を抜くことが増えた。胃がむかつき食べたくなかった。母からはやはり食べるように勧められたが、反抗期とも重なり拒否することが多かった。学業や日常生活に不具合はなかったと記憶している。

ベルミススリムタイツは太っている人でも履ける?私の口コミや効果をご報告!

 21歳に就職した頃から、朝の胃のむかつきは落ち着き、社会人の嗜みとばかりに正しく朝食を摂るようになった。別に食べたかったわけではないが。もちろん、昼食・夕食もしっかり摂った。
 歳を重ねるにつれて、やや太っていった。元々何事にも積極的に取り組む性格であった為、色々なダイエットに取り組んだ。ランニング・筋トレ・サプリメント・食事の置き換え(スムージー)など色々だ。しかし、長続きしたものはない。長続きしない為あまり効果がなかった。行動力はあったが、飽きっぽくもあった。

 2021年になったばかりの頃、あるYouTube動画がきっかけで、ある本に出会う。1日16時間の空腹時間を設け、ゆるい断食を行うことでオートファジーという自己防衛機能が働き、体調は整ったり痩せることが可能だという。胃や腸の消化・吸収時間を考慮すると1日3食の食事摂取は多い。胃腸が疲れてしまい体が不具合を起こす。胃腸を休ませるべきだという。16時間の具体的な取り方は、例えば19時か20時に夕食を摂り、翌日朝食を抜き、11時か12時に昼食を摂るというものだ。

 私は驚いた。朝食を摂るように教わり、常識だと思っていたからだ。しかも多くも人がそう思っているはずである。朝食に興味はなかったが、食べないといけないと思っていたので、いつもとりあえず甘い菓子パンを食べていた私にとっては朗報だった。

 それから、完全に朝食を抜いた。初めは昼食前にお腹が空きすぎて倒れそうだったが、すぐ慣れた。1ヶ月もすると3kg痩せた。それ以降も続け、7ヶ月経った現在では7体重が減っている。体調もお肌の調子も良く、何より定期的に起きていた頭痛が減ったことが大きい。続けることができている要因はやはり苦労なく習慣化できたことだと思う。朝食を抜くたったそれだけだ。
 今は職場でも体型の悩みがある多くの人に勧め、一緒に取り組んでいる。とてもおすすめだ。

破水と共に爆食!!母子ともに元気いっぱい!

現在47歳の私。28年前の夏から初秋の間と初産のお話しです。

普通の結婚式を挙げ、1週間後に約6時間かけて海外へハネムーン先で5日間過ごし帰りの便での事。乗り物酔いなのかシートに座ってられず、
前夫とスチュワーデスさんの計らいでシートをベット代わりに日本到着まで横になっていました。日本、札幌に着いてもやはり吐き気が治らず、
「もしかしたら」と、いう思いで前夫が妊娠検査薬を買い帰宅。

http://jrockx.jp/

翌日からも一向に吐き気は収まらず、何故かご飯が炊ける臭いがが嫌になり
臭いを一切、嗅かがないよう口呼吸でご飯を炊いていました。ご飯は程々に3食はきちんと食し、大好物のトマト、きんつば、西瓜とチョコパイも
食べまくっていました。初々しい新婚生活の中、毎月、来るべきものが来ず3ヶ月。任検査薬で分かり前夫に付き添われ最寄りの産婦人科へ行きました。
「おめでた」でした!前夫と共に、両家の両親、親族、友人達に大喜び!わたしの実母によれば、乗り物酔い、炊ける臭いは「つわり」だと指摘され納得。

出産関連、体重減関連、名付け本を読み漁り、お散歩へ出かける日々。産婦人科の定期健診を受け半月。私の担当婦人科医に「体重増加して
るよ…浮腫も出てるし…このままでは危険なんで好物は禁止。猛暑が続いてるけど水分を控えてね。」と。「お水もダメなんだ…猛暑なのに…?」と、
内心思いながらも早速、好物を我慢。水分も控え凌ぐ日々…。出産入院の準備や赤ちゃんグッズ収集…胎動も感じ始め幸福を感じつつも相変わらずの
体重増加&浮腫。主産予定日間近の秋の始め。実母に「お腹の膨らみ、かなり下がってきてるね…そろそろだねっ!!」と告げられ2日後の早朝5時過ぎ。

寝床から起きようとした瞬間に「お、お漏らし?違う、破水だー!」という私の絶叫に前夫はビックリ起床!前夫が慌てて産婦人科、会社に電話、入院の荷物を
自家用車に詰め込む等々作業中、私はぐるぐる巻きにしたバスタオルを股間に挟みながら冷蔵庫へ小走りに向かいチョコパイ1箱を爆完食。パジャマのまま車内で
陣痛も感じ始め。産婦人科に到着。直ぐに分娩室に入り頭位、正期産3,066gで初産を完了しました。あの時のチョコパイは最高に美味でした!